セミナー案内

 OISでは医薬品事業開発(ライセンス、アライアンス)に関する各種セミナーを企画、提供しています。特に実践的な演習を取り入れたセミナーを特徴とし、各分野の専門家を招聘してセミナーを行います。
2020年度は2016, 2017, 2018, 2019年度の内容(過去のセミナーを参照)を踏まえて医薬品事業開発の全分野をカバーできる形で企画してまいります。尚、内容および開催の決定している2020年度10月セミナー「テレワークでも使えるアライアンスマネジメント」2020年度11月セミナー「医薬品英文契約書(秘密保持契約書・特許ライセンス契約書)-読み方・書き方の基礎から応まで-」の詳細は各ページを参照ください。
又、これ以降のセミナーは分野名のみ記載しておりますが、講演名、詳細は内容が決定した時点でお知らせいたします。

セミナー案内

OIS医薬品事業開発(ライセンス、アライアンス)セミナー
-OISファーマパートナー合同会社主催、(株)シード・プランニング共催-
OIS 10月セミナー「テレワークでも使えるアライアンスマネジメント」

【日時】 2020.10.29(木) 午後12時20分~5時(受付/開場: 正午12時)
このセミナーは、【会場受講】または【ZoomによるLive配信受講】をお選び頂けます。

【場所(会場受講)】
(株)シード・プランニング4F、セミナールーム
住所:〒113-0034東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
地図:https://www.seedplanning.co.jp/company/access.html#new

【講師】吉里貞範 氏(同仁医薬化工 代表取締役 社長)

【問い合わせ】OISファーマパートナー:072-986-5435

【セミナー趣旨】
セミナー趣旨:今年度のアライアンス・マネージメントのセミナーは昨年、5月に引き続き吉里貞範 氏(同仁医薬化工 代表取締役 社長、元ノバルティスファーマ社)です。本講演に最もふさわしい吉里氏にアライアンス・マネージメントの基本、実践および留意点をわかりやすく具体的にお話いただきます。

【「テレワークでも使えるアライアンスマネジメント」セミナー項目】
●パート1:「What’s アライアンス・マネジメント」
・製薬業界をとりまく環境変化と日本での事業開発活動の歴史的変遷
・アライアンス・マネジメント コンセプトの誕生
・アライアンス・マネジメントに必要な資質って? マネジメントシップそれともリーダーシップ?
・テレワークでバレるアライアンス マネジメント能力
・相手の企業文化、相手担当者のタイプを知れば百選あやうからず

✓和を重んじるあまり問題に触れず最後に大爆発する日本スタイルと途中でなんでもかんでも口を挟んでつぶしてしまう外資系スタイル
✓メールの怖さ、電話会議の怖さ
✓異文化交流という切り口でアライアンス・マネジメントを見てみると?
✓Capability PresentationやDDからアライアンスマネジメントメントは始まっているのです
✓上司にアドバイスできる アライアンス・マネジメント組織論

●パート2:実践編 「アラマネ 大解剖」
・アライアンス マネジャーは消防士ではなく煙探知機たれ
・提携形式のはやりすたりとアライアンス・マネジメント
1ブランド共同販促、リバース1ブランド共同販促、1ブランド共同販売、2ブランド共同販売、販売委託
・グローバルな環境変化の中での事業開発サバイバル
・抗体がもたらした開発プロセスの劇的変化
・これからの国際開発提携でのアライアンス・マネジメントの立ち位置
・グローバル大手と国内大手の役割の変化を考えた販売提携
・国際企業日本法人の事業開発と日本企業事業開発の役割の違いを知ろう
・MR削減とメディカルへの人員シフトの功罪とアライアンス・マネジメント
・あなたにしかできないアライアンスマネジメントへのヒント

【講師略歴】
吉里貞範 氏(同仁医薬化工 代表取締役 社長)

1983.04 日本チバガイギー社にMRとして入社、主に大学担当MRとして7年のMR経験後、同社宝塚本社マーケティング部門でプロダクトマネジャー、開発部門でポートフォリオマネジャー、Global治療領域Board日本代表等を歴任。

1997.4 日本チバガイギー社とサンド薬品の合併に伴い、ノバルティスファーマ社が設立。同社設立時にライセンシング担当、以後、本年1月末まで事業開発・ライセンシングを20年弱経験

2016.4 同仁医薬化工専務執行役員

2018.4 同社 代表取締役 社長

専門分野
ポートフォリオマネジメント・事業性評価、事業開発・ライセンス、提携立案、契約交渉、アライアンス・マネージメント

アラマネ経験がある人は「あれはそういうことだったのか!」と思い当たる、アラマネ経験がない人は「これがあのとき言ってたことか!」と思い当たる、そういうことを伝えていければと思っています。

お問い合わせ先

OISファーマパートナー合同会社
〒579-8012 東大阪市上石切町1-11-13
Tel: 072-986-5435
E-mail: info★oispharmapartner.com ※★→@に変換してください。

受講申し込み方法

■ 受講の申し込みはOIS Home page (http://oispharmapartner.com/) の申し込みフォームから必要事項を記載の上、送信いただくか、E-mail : info★oispharmapartner.comにて申し込みください。※★→@に変換してください。
■ 申込み締め切り日:【会場受講】2020.10.27(火) 【live配信受講】2020.10.22(木)
受講形式によって締め切り日が異なります。ご注意下さい。
■ 受講料: 3万5千円/1名(テキスト代金、税金を含む)。1会社(団体)より2名以上の申し込みの場合は3万円/1名(テキスト代金、税金を含む)。
■ 受講希望者には請求書を送付(郵送およびeメールにて)いたしますので、請求書に記載の当社銀行口座に振り込み願います(振り込み手数料はご負担お願いします)。尚、お振り込みはセミナー前日まででお願いします(セミナー当日の現金でのお支払いはお受けしておりません)。お振り込みがセミナー後となる場合は予定振り込み日を申し込みフォームの備考欄に記載お願いします。
■ 領収書は必要な場合に限って当社より発行いたします。原則として銀行振り込みにて領収書とさせていただきます。
■ 尚、お申込みいただいた方には今後、OISファーマパートナー合同会社および(株)シード・プランニングより講演会などの案内を差し上げますので、ご了解ください。
※講演の録音・録画は御遠慮ください。

■ Zoomによるlive配信受講について
お申込頂いたメールアドレス宛に、参加用URL及びパスワードをお送りします。
(※スマホの場合は事前インストールしたアプリが起動します)
講演用の資料は事前に郵送にてお送りします。尚、お申し込みの会社住所以外(例えば自宅への郵送希望など)への郵送をご希望の場合は申し込みフォームの備考欄に送り先のご住所・氏名のご記載をお願い致します。原則PDF等の電子媒体での講演用資料は配付しておりません。
※講演の録音・録画は御遠慮ください。
【免責事項】※必ずお読みください
(申込みフォームでlive配信受講参加にチェックした場合、免責事項に同意したとみなします)
・Zoomの使用方法・操作方法については、当社ではサポートできません。
・Zoomの使用は、パソコンの場合はカメラ、マイク機能がついたもの、スマートフォンの場合はGoogleplayやAppstoreなどから事前にアプリのインストールが必要です。
・Zoomインストールなどを起因とするPCトラブルなどは、当社では保証しかねますので自己責任のもとご使用ください。
・インストールや使用は無料ですが、別途インターネット回線が必要です。

このセミナーにエントリーする

Back to Top ↑